ローカル女子の遠吠え(2)

 「まあ銀座だって元は静岡にあったものですけど」

「その話は無理がある」

「いや本当ですって。

 『銀座』は貨幣を鋳造する場所のことです。最初の銀座は京都にあって、天下統一した徳川家康駿府(静岡)に隠居する頃、駿府にも銀座ができて」

「また家康か」

「それが移転したのが東京の銀座です」

 

 京都に最初の銀座があるのは何となく知っていたけど、京都の次に銀座ができたのが静岡とは知らなかった。

豊臣秀吉は大阪に銀座作らなかったのだろうか?

 

 

「『お局様』ってきついアダ名だけどな、語源はあの春日局なんだぞ。三代将軍徳川家光の乳母で、江戸城大奥を作った人物だ。徳川幕府三百年の基礎を築いた人物と言ってもいい。だからむしろそのアダ名は誇るべきだよ」

「つまり私は陰でお局様呼ばわりされてるんですね?」

 

 ありそうであまりなかった静岡県のご当地4コママンガ。

 静岡県は徹底して富士山と徳川家康で出来ていることがよくわかる・・・。

 キャラも全員立っているし、出てくる女の子はみんなかわいいし、男キャラも味があって良い感じなので、「WORKING!!」や「サーバント×サービス」がアニメ化した高津カリノ先生みたいに、この作品をアニメ化すればあっという間に人気漫画家になって既存作品が次々にアニメ化されそうなポテンシャルを感じる漫画家さんですね。