言解きの魔法使い(2)

 「・・・・・・そうだねえ、・・・・・・判り易く言うと・・・・・・ここにある半分飲んでしまった紅茶を、再び満たすにはどうしたらいいと思う?」

「・・・・・・? 紅茶を淹れればいいんじゃないですか?」

「そのとーり! じゃあ紅茶がない場合は?」

「・・・・・・薄くなりますがお湯を入れます。」

「湯がなかったら?」

「・・・・・・・・・水でも入れりゃあいいんじゃないですか。」

「そう、つまりそういうことだ。

 魔法使いになる奴はね、そこに例えばインク瓶をぶちこむんだ。」

 

言解きの魔法使い(2) (サンデーGXコミックス)

言解きの魔法使い(2) (サンデーGXコミックス)

 

 長年探していた行方不明になった親友が魔女に囚われ、魔女の持つ図書館から逃れられない呪いをかけられ、その代償として文字と言葉を操る魔法使いに成り果てていたことを知った主人公が親友を助けるために自分も魔女の図書館に住むことになったお話。

自分の死んだ息子を本にして息子の命を延命し続ける魔女とか、婚約者を滅多刺しにして殺害することで魔女の力を得た女性とかきれいだけど怖い女の人がいっぱい出てくるマンガですね。

 

言解きの魔法使い 1 (サンデーGXコミックス)

言解きの魔法使い 1 (サンデーGXコミックス)