読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

信長の忍び 1

 「女子の身で人を斬る事は怖く無いのですか?」

「こわくないです。でもいやです。

 いやですけど・・・なんて言ったらいいのかなぁ・・・。

 昔、信長様が言ってたんです。自分はこの乱世を終わらせるために戦うと。

 だから私が動く事で信長様が勝ち、戦の無い世に少しでも近づくのなら、私はそういう事をするのに、なんのためらいもありません」

 

 アニメ化するというので読んでみた。

マンガなのに基本、史実に忠実な展開なのには驚いた。

最近の大河ドラマや実写映画でも、面白くするためなら史実無視でも構わないという類の作品増えたから、こういう真面目に史実と向き合いつつも作品を面白くさせることは可能ということを証明してくれるのは良い事だと思う。

 

 

広告を非表示にする