黒猫の駅長さん 2

「私は母さんのことで後悔していることがある。震災直前、母さんが出かける時に、行ってこいと声をかけられなかったことと、行ってきますを聞けなかったことだ」

 

黒猫の駅長さん 2 (バンブーコミックス)

黒猫の駅長さん 2 (バンブーコミックス)

 
黒猫の駅長さん 1 (バンブーコミックス)

黒猫の駅長さん 1 (バンブーコミックス)

 

 東日本大震災で母を亡くし、九州へ引っ越してきた女子高生が主人公。

昭和62年に廃線になったJR山野線が健在という設定のマンガらしい。

一日の平均乗客はたったの2名の秘境駅の駅長は化け猫の黒猫さん。

そういえば、北海道でも女子高生が唯一の乗客の秘境駅が、女子高生の卒業と同時に廃駅になったんだっけ・・・。

 

 

広告を非表示にする