読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぷにんぷかあさん 今日も育児日和

 「おかあさん、どうしておくちはおかおについてるの?」

「え?」

「たべたものは、おなかにいるんだから、おくちもおなかについてたほうがいいんじゃないの?」

「・・・・・・そ・・・そうだね。お口はお話をするときにも使うから、やっぱりお顔についてた方が・・・。

 あっ、あと、お口がお腹にあると、なにか食べるとき服をめくらないといけなくて大変とか!」

「それはそれとして」

「それはそれとして!?」

 

ぷにんぷかあさん 今日も育児日和

ぷにんぷかあさん 今日も育児日和

 

 この本読んだあとに、誰かとの会話の最中に「それはそれとして」と唐突に会話を打ち切ってしまいたくなって困ります。