夜さん 2

「脅かす気はないけどね・・・。

 遅かれ早かれ誰にでも必ず終わりが来る・・・・・・・・・。

 肝心なのは、最後に自分の人生を誇れるかどうかだと思うんだ。

 ばあちゃんは誇れるよ。今、幸せだとしっかり言えるからね・・・。

 勿論たくさん失敗もあったよ。

 晨だって、いくつ失敗したって構わない。

 上手くいく事は少ないかもしれないけど、立ち止まるより足掻いた方が得になる。

 後悔も思い出も、関わった人の数も、多ければ多い程、自分は懸命に生きたんだって誇れる気持ちが増えるから・・・」

 

夜さん 2 (ゼノンコミックス)

夜さん 2 (ゼノンコミックス)

 
夜さん 2巻
 
夜さん 1 (ゼノンコミックス)

夜さん 1 (ゼノンコミックス)

 

 佐原ミズの描く物語は全てに優しさが溢れている。

悪人が全く存在せず、善なる人だけが登場するところとか。

本作もまた心に沁みる、そして泣ける物語だった。

  

kaitoster.hatenablog.jp

 

 

広告を非表示にする