月刊 風とロック103号 松岡修造の都市伝説に気象庁がマジレスしていた件

男性B「(中略)えっと、ネットとかで修造さんが日本にいないと日本が寒いとかよく言われてたんですけど、そういうことってどう思われますか? 自分が日本に帰ってきたら暖かくなって、自分が日本にいないと日本がすっごい寒いっていう。」

(中略)

松岡修造「お母さん、すっげえ笑ってるんだけど。(中略)もうね。北海道の新千歳空港とか行ってても、すぐ言われるの。『今日(修造)来たか、暑くなったな、やっぱ』って。本当言われるのよ。(中略)で、ソチオリンピックの時もー、あったんですよ。(中略)僕は向こうにいますんで、日本の状況ってなかなか見れなかったんですけども。(中略)そしたら、日本の気象協会からものすごい資料が送られてきたの。ソチまで。それは、松岡修造が日本を発った日から、日本がこういう気候になってますっていう。(中略)ものすごい図で。ちゃんとグラフになっていて、帰国される日がこうなっています。これについて14ページあるんですよ。『どう思われますか?』って・・・。」

 

毎月タワレコで配布されるフリーペーパー「風とロック」の今月号が松岡修造特集で、どのエピソードも面白かったけど、中でも一番笑えたのが松岡修造都市伝説のお話。

気象庁がネットの噂にマジレスしてソチにいる松岡修造に日本の気象資料送ってお伺いまでしているとは知らなかった。

気象庁自重しよう。

 


松岡修造・有名なシーンを集めてみた。 - YouTube


落ち込んだ後に見ると心に響く松岡修造メッセージ - YouTube

 

松岡修造の人生を強く生きる83の言葉

松岡修造の人生を強く生きる83の言葉

 
本気になればすべてが変わる―生きる技術をみがく70のヒント (文春文庫)

本気になればすべてが変わる―生きる技術をみがく70のヒント (文春文庫)

 
人生を変える 修造思考!

人生を変える 修造思考!

 
大丈夫!  キミならできる!  ---松岡修造の熱血応援メッセージ (14歳の世渡り術)

大丈夫! キミならできる! ---松岡修造の熱血応援メッセージ (14歳の世渡り術)

 

 

kaitoster.hatenablog.jp