ヴぁんぷ!

「だから道化、手前はただ待ってろ。いや、ただ待ってるんじゃだめだ。伯爵に忠誠を誓って、何でも言う事を聞いてやれ。俺を殺せと言われたら全力で殺しに来い! その時はよ・・・・・・俺が全力でお前を奪い返してやる」

 小物な悪党が分不相応な夢を語る。

 だが、道化娘はーーその夢が絶対にかなうと確信していた。

「俺は俺の為に、俺だけの為にーーいつか全てを取り戻す」

(中略)

「--それまで待てるな? 道化」

 道化はただ、無言のままーー満面の笑みを浮かべて頷いた。

 

ヴぁんぷ! (電撃文庫)

ヴぁんぷ! (電撃文庫)

 

 【ヒルダ嬢のことで悩んでいるようだがーーレリック、お前が彼女を愛しているなら、その信念を持ってーーどうするか悩み続ければいい。信念は、悩む事によってのみ研ぎ澄まされる】

「えッ・・・・・・」

【その上で、お前は彼女に対する答えを貫き通せばいい。例えお前の欲求がその道を拒んだとしてもだ】

(中略)

【永遠に成長し続ける信念はーーーー決して本能などに負けはしないのだから】

 

ヴぁんぷ!

ヴぁんぷ!

 

 成田良悟の安定ラノベ装置っぷりはすごいよなあ。

どんな作品を読んでも外れなく面白い。

なかなかこういうラノベ作家って珍しいと思うのです。


デュラララ!!x2 承 OP Durarara!!x2 Shou OP【Full 】 - YouTube

 

 

広告を非表示にする