サルまん サルでも描けるまんが教室 21世紀愛蔵版 下巻

 矛盾を逆手にとって傑作となった代表的な例に『あしたのジョー』の力石とジョーとの関係がある。少年院での二人の出会いの場面で、出来上がった雑誌を見て原作者の梶原一騎氏は頭を抱えた。それというのも作画のちばてつや氏が、力石の体格をジョーより頭一つも大きく描いてしまっていたからで、ウェイト差は歴然、これではボクシングにならないからだ。

 従って二人を対決させるためには力石に人間の限界を超えた減量をさせねばならず、結果として力石の死という、力石にとっては迷惑だが、まんが史上に残る名勝負が生まれた。

 

サルまん サルでも描けるまんが教室 21世紀愛蔵版 下巻 (BIG SPIRITS COMICS)
 

 

あしたのジョー 全12巻セット (講談社漫画文庫)

あしたのジョー 全12巻セット (講談社漫画文庫)

 
あしたのジョー プレミアム・エディション(2枚組) [DVD]

あしたのジョー プレミアム・エディション(2枚組) [DVD]

 

(出崎統作品) あしたのジョー パイロットフィルム 力石編 - YouTube

 原作者の意図が作画担当の漫画家に正しく伝わらなかったミスが傑作エピソードに化ける展開は面白い。