BLACK BLOOD BROTHERS〈S3〉ブラック・ブラッド・ブラザーズ短編集

「自由とは本来利己的なものですよ。特に吸血鬼にとってはね」

 と、ジローは肩をすくめてみせた。

「・・・・・・己の力だけを頼りに、己の思うがままに生きる。無論、彼とて万能ではないが、彼の力が保証する限りの自由が、彼のものなのです。そして、結局のところ、本当の自由って、そういうものですからね」

「・・・・・・他の人に迷惑をかけても?」

「他者の思惑を気にしない自由こそ、もっとも魅力的な自由じゃありませんか?」

 

 あざの耕平と言えば、代表作はアニメ化もされた「東京レイヴンズ」ということになるんだろうけど、同じくアニメ化された「BLACK BLOOD BROTHERS」も同じくらい面白いと思うのです。

こっちのアニメは黒歴史と言ってもよいほど残念な出来だったけど、

その反省を生かしたであろう「東京レイヴンズ」のアニメはとても良い出来だったな・・・。