読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

零崎双識の人間試験

「(前略)『普通』と いうのはね、『他人の迷惑にならない』という意味なんだよ。普通でない者は、その指向性が善であるにせよ悪であるにせよ、定めし他人を傷つけるものなのだ。そして結果、自分も傷ついてしまうーー傷つきの繰り返しさ。それが永遠に続くんだ。生きている限り、死ぬまで、ね。だから『普通』で『当たり前』なのはとても幸福なことなんだよ。本人にとっても、周囲の他人にとってもね。本人のことはそりゃ本人の勝手かもしれないけれど、周囲の他人は、勿論幸福な方がいいだろう? そして自分の周りの人が幸福だったら、自分も更に幸福になれる。これが幸せの相乗効果って奴さ。(後略)」

 

零崎双識の人間試験 (講談社ノベルス)

零崎双識の人間試験 (講談社ノベルス)

 
零崎双識の人間試験(1) (アフタヌーンKC)

零崎双識の人間試験(1) (アフタヌーンKC)

 
零崎双識の人間試験 (講談社文庫)

零崎双識の人間試験 (講談社文庫)

 
零崎双識の人間試験 コミック 全5巻完結セット (アフタヌーンKC)

零崎双識の人間試験 コミック 全5巻完結セット (アフタヌーンKC)

 

 ほとんどコミカライズされない戯言シリーズの中では珍しく一冊まるごと最後までコミカライズされた本作。

物語シリーズ終わったら、零崎シリーズだけでもいろんな漫画家さん使って全作コミカライズしてくれないかなあ・・・。