DクラッカーズVII 王国―a boy&a girl―

「世の中のほとんどの人はね。自分が幸せでいられるなら、他人の不幸なんて喜びやしないのっ。周りの人もみんな幸せになってほしいと思うものなのっ。だから、人類はこんなにもたくさんの同胞を持てたんじゃないっ。それがわかっているから、誰もが愛情を肯定してるんじゃないのっ。『王国』が受け入れられるですって? ハッ! 馬鹿おっしゃい。人が、愛し愛されることより孤独を選ぶもんですか!」

 

 「・・・・・・目、つむって」

 と言った。わずかに頬が赤い。

 景は最初ぎくりとしたが、やがて唇を曲げてニヤリと笑った。

 ウィザードがよくしていたーーしかし物部景の笑顔だった。

「嫌だ」

 ときっぱり梓に告げ、

「君が、目を閉じろ」

 

Dクラッカーズ〈7〉王国―a boy & a girl (富士見ファンタジア文庫)

Dクラッカーズ〈7〉王国―a boy & a girl (富士見ファンタジア文庫)

 
Dクラッカーズ(7-2) 王国-a boy&a girl (富士見ミステリー文庫)

Dクラッカーズ(7-2) 王国-a boy&a girl (富士見ミステリー文庫)

 

 幼馴染の少年少女によるドラッグジャンキーラノベもこれにて完結。

最後はハッピーエンドで良かったね。