読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空の境界 未来福音

だが進化というのは、その環境にあったカタチに適合する。使わない機能、生存に負担をかける機能は削られていくんだよ。より安いコストで代用がきくのなら、優れた機能であろうとフタをするのが生命だからね。未来視はそういった、安全の名のもとに消え去った〝人間が本来持ち得た機能〝の一つにすぎない。

 簡単に説明すれば、彼らは〝忘れない〝人間だ。

(中略)

 本来なら脳に負担をかけてオーバーフロウしかねない、〝視覚で得たすべての情報〝を、棄てずに記録しているのさ。(中略)

 そういった万象の情報が有機的に混ざり合い、その配置なら必然として導き出される結果が判明した時、彼らは映像として未来を視る。未来予測は直観ではなく、高度な情報処理にすぎないんだ。式のように、ただなんとなく、で先を読めるキワモノじゃない。彼らは一部分だけ機能が退化した一般人なんだよ 

 

 

 原作を読まずに映画を見に行ってしまったので、ようやく原作読めたなあという実感があった。

未来視ができる人間を「退化した一般人」と表現してしまうあたりが、奈須きのこ節なのかな。

 


【MAD】未来への福音【空の境界】 - YouTube


劇場版『空の境界 未来福音』PV - YouTube


映画『劇場版 空の境界/未来福音』予告編 - YouTube

広告を非表示にする