読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神様家族4 シャボン玉ホリデー

 今までずっと忘れていた子供の頃の空想が目の前に広がる。もしかしたらわたしは空を飛べるんじゃないかな、とか、そういう感じのこと。

  だけどね、それは子供だけが考えるばかげたことなの。

 もう子供じゃないわたしは考えてはいけないことなの。

 だからわたしはどこにも飛んでいくことなんてできない。

 生きている限り、ずっとここで生きていかなくちゃならない。

 

 「勇気っていうのは、本当のことを恐れずに行うことだよ」

「それが勇気?」

「そう、勇気。自分に嘘をつかないこと。(中略)」

 

 神さまの父と女神の母の間に生まれた、神さま候補生の主人公と女神候補生の姉妹と、主人公を監視する為に生まれた天使の女の子が一つ屋根の下ですごすドタバタコメディ的なお話。