うちの旦那は歌い手です。

「うっかり2時間も待たせちゃった!旦那くん、ごめーん!」

「・・・・・・・・・ああ」

「・・・・・・何聴いてるの?」

「ボクの歌」

「2時間も自分の歌聴けるってどんなだよ」

 

うちの旦那は歌い手です。 (PHPコミックス)

うちの旦那は歌い手です。 (PHPコミックス)

 

 

「きたぁあああぁぁ!」

「どしたの?」

「「もっと評価されるべき」 ってタグが入ったww」

「へー?」

「ボクもそう思うww」

「ふーん?」

「じゃあなんで評価されてないの?」

「ボクもそれ知りたい・・・・・・」

 

うちの旦那は歌い手です。

うちの旦那は歌い手です。

 

 

「うぉおおお! この曲、仮録りしてみたんだけど、人の出せるキーじゃない!」

「えー? そうなの? じゃあ誰も歌えないじゃん」

「いや・・・・・・! みんなキーを下げて歌ってるんだよ・・・・・・」

「クッ! でも何だか初音ミクに負けた気がする!」

「ミクと競うとか新しいタイプの悩みだよね」

 

「うあああッ! ヘッドフォンが壊れたーー! ウソでしょお! うわっ! うわっ!左がまったく聞こえないっ!! ショックぅぅ!」

「ウソだ。心の中では「やったー! もっといいやつ買おう」って思ってるでしょ」

「・・・こッ・・・こいつ・・・できる!!」

 

ゼロぶるむ うちの旦那は歌い手です。

ニコニコ動画の歌い手が旦那の妻によるウエブマンガ。

上記のサイトでマンガ全部読めるみたいだから、特に単行本買う意味なかったみたい・・・。

まあ、でもこの本買わなかったら、こういうマンガが存在することすら知らなかった訳だから買ってよかったのだろう。