アーク9 1 死の天使

命のやりとりでもっとも重要なのは、いかに冷静でいられるか、ということだ。

常に思考を巡らせ、先を読み、あらゆる手を使って相手のペースを崩さなくてはならない。

怒りは、もっとも効果的に相手の能力を削ぐ手段だ。


『アークIX』第1弾PV映像 - YouTube

人間ならざるものに変わり果てた人間が、それでもなお人間性を失わないとしたら。

自分の変貌に恐怖し、錯乱し、涙を流しながら愛する者を貪り食うのだとしたら。

それは、変わり果てた世界で、人間も変わらざるを得ないのだという兆しになってしまう。

だから”変異”と呼び、人間ではなくただの化け物になってしまうのだ、と切り捨ててきた。

変わってしまった世界で変わらずにいることは、やはりどこかに歪みが生じるのだ。


『アークIX』第2弾PV映像 - YouTube

アーク9 1 死の天使 (講談社ラノベ文庫)

アーク9 1 死の天使 (講談社ラノベ文庫)

アーク9 1 死の天使 (講談社ラノベ文庫)

アーク9 1 死の天使 (講談社ラノベ文庫)

広告を非表示にする