ニライカナイをさがして

「できれば死んじゃいたいと思ったよ。こっから飛び降りれば、ほんの数秒で終わるもの」

 リカが泣いている。大きな瞳から、ポロポロ涙をこぼしている。突然のことに僕はなにもできない。

「それなのに。・・・・・・こんなに晴れてるのに。・・・・・・こんなに海が青いのに」

 ワイドショーの時だって、昨日だって、泣かなかったリカが。いままで決して泣かなかったリカが、しゃくりあげて泣いていた。

ニライカナイが見えない」

 声をあげて泣き崩れるリカを、あわてて抱きとめた。そんなことくらいしかできなかった。

「タクロー。ニライカナイは、・・・・・・ニライカナイはどこにあるの?」

 僕の腕の中で泣くリカを、僕は守ってあげたいと思った。

 でも、慰める術も、リカの問いかけに答える言葉も、僕は持っていなかった。

ニライカナイをさがして (富士見ミステリー文庫)

ニライカナイをさがして (富士見ミステリー文庫)


Cocco / ニライカナイ/琉球國祭り太鼓振り付け全編バージョン - YouTube