アンダカの怪造学(1) ネームレス・フェニックス

『つまりーー力が人間を選ぶんだ。手段が人間を選ぶんだ。運命が人間を選ぶのさ』

アンダカの怪造学(1) ネームレス・フェニックス (角川スニーカー文庫)

アンダカの怪造学(1) ネームレス・フェニックス (角川スニーカー文庫)

「やると決めたからにはやり遂げてみせるよ。あたしは勝つと決めたら完璧に勝つ。まぁ、見てて父さんーー」

 指先で首飾りの先端をつついて、伊依は悪戯っぽく笑った。

「--この世にあたしを生んだこと、後悔はさせないからさ」