ステップ・バイ・ステップ 下

カネコ 安永さんにとって、漫画を描くモチベーションは、なにになるんだろう?

安永 ・・・感情の上下というか、脳内に快楽物質が・・・「気持ちいい汁」みたいなものが、出るために描くというか・・・。

カネコ そうですよね。実際、それしかない。描くことは、脳みそに「気持ちのいい汁」を出すためにやってるんですよ。

ステップ・バイ・ステップ 下 (BEAM COMIX)

ステップ・バイ・ステップ 下 (BEAM COMIX)

安永 変化する先が見えなくて、わからないことが、恐怖です。いつも目の前に恐怖はあって、その恐怖のほうに進んで、それを解明して、少しだけすっきりするというのが、私にとっての「人生」なんですね。

カネコ じゃあ、安永さんにとって、漫画を描くことは人生そのものなんだね。

安永 それは、とても幸福なことだと思っています。